ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

路線バスで巡る日光旅行①~「明智平」の絶景・「竜頭の滝」のパワーに圧倒!~

こんにちは!

前回の記事では、4回に渡って足尾・日光旅行の1日目の様子をお届けして来ました(・ω・)
今回は2日目の様子をお届けしていきます(´∀`)

↓今回のお品書き…

朝食バイキング

今回は「日光ステーションホテルクラシック」に1泊しています(´∀`)

早めに起きて温泉に入ったら、朝食バイキングに向かいます(≧∀≦)!

f:id:ho8810:20180620201638j:plain
まずはサラダから!
濃い緑(´∀`)
ベビーリーフがあるとテンションあがります(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180620201617j:plain
昨日に引き続き、トマトが美味い!!!(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180620202025j:plain
洋食プレート(・ω・)
フレンチトーストが美味(´∀`)

f:id:ho8810:20180620202141j:plain
目の前でシェフが焼いてくれるオムライス(´∀`)
ふっわふわ(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180620202422j:plain
今度は和食プレート(・ω・)

f:id:ho8810:20180620202539j:plain
湯波巻き(´∀`)

f:id:ho8810:20180620202822j:plain
食後のパンケーキ(´∀`)
ホテルオリジナルのにんじんジャムとりんごジャムを添えて(・ω・)

いやぁ、食った食った(´∀`)

ちょっと暴飲暴食σ(^◇^;)
コレがこの後、事件を引き起こすコトになるとは夢にも思わず…(;゚ロ゚)

いざ日光観光へ

さて、美味しい朝食をいただいたら、行きたいところいっぱいなので支度をして日光観光へ出かけます(≧∀≦)

昨日買った「戦場ヶ原フリーパス」を使って路線バスに乗って中禅寺湖方面へ向かいます!

朝のバスはとても混みます!

電車が駅に到着するたびにバス停にはバスを待つ乗客の長蛇の列が…(;゚ロ゚)

「観光バスタイプ」と「路線バスタイプ」が運行されていますが、観光バスタイプだと満席になると次のバスまで待たないといけないし、路線バスタイプでも長時間立ちっぱなしだとシンドイですよね…(;゚ロ゚)
途中に、「いろは坂」も通りますし(;゚ロ゚)

中禅寺湖方面のバスは始発がJR日光駅だったり東武日光駅だったりするので、狙いのバスを決めたら始発駅で待つべし!!

狙いのバスは東武日光駅始発だったので、バス乗り場で待っていると、電車が到着したのかたくさんの人たちが駅から排出されてバス停に(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180620205748j:plain
ほどなくしてバスがやって来ました(・ω・)
観光バスタイプです(・ω・)

事件発生

と、ココで事件が(;゚ロ゚)

気持ち悪い…(;゚ロ゚)

ヤバいヤバい…(;゚ロ゚)

バスに乗ったら出ちゃうよ…(;゚ロ゚)

。゚(゚´Д`゚)゚。

というコトで、バスは見送ります(T^T)

バスは満員御礼で乗り切れない人たちも(・ω・)

いやはや、昨日の夜も、今日の朝も、美味しいからって調子に乗って食べ過ぎたみたいです…(;゚ロ゚)

明智平へ

少し休んで、落ち着いたのですが、バスに乗る自信がなかったのでタクシーに乗りましたσ(^◇^;)

最初の目的地は…
「明智平」(´∀`)

タクシーの運転手さん

東武日光駅前に待機していたタクシーに乗ります(・ω・)
このタクシーの運転手さん、よう喋ります(笑)

どうやら今朝は東武線でトラブルがあったようで、特急が運休しているとの情報を(・ω・)
昨日のJRといい、トラブルが続きますねσ(^◇^;)
帰り、大丈夫かなぁ(;゚ロ゚)?

昨日、足尾観光したコトを話すと、この運転手さん、足尾にお住まいだそうで、色々話してくださいました(・ω・)

2006年、足尾やその周辺が市町村合併によって日光市に吸収されてしまってからは財政難が続き、手入れがされずに死んでるんだそうです(;゚ロ゚)

日光市になる前は、国からの補助金で地元に予算を出せていたのが、日光市になってからは日光は自分のところばかりにお金を使うから予算が回って来ないんだとか…(・ω・)

まぁ、運転手さんの独自の見解なので本当のところはわからないですけど(o_ _)o

ただ、市営バスを運行して足尾と日光間の移動が便利になった分、自分のようにホイホイと観光に来る人間もいますしね(笑)

それと、足尾にある「足尾歴史館」にはトロッコ列車が保存してあるとの情報もいただきました(・ω・)
足尾銅山観光のすぐ近くにあるのは知っていたのですが、ソコまで知らなかったので寄らなかったのですσ(^◇^;)
残念でした…(;゚ロ゚)

いろは坂

f:id:ho8810:20180620221858j:plain
いろは坂の途中、眺めのいい場所で止まってくださいました(´∀`)
建物が建っている辺りが日光山内らしいです(・ω・)

f:id:ho8810:20180620221958j:plain
f:id:ho8810:20180620222035j:plain
海抜1,173メートル(・ω・)

f:id:ho8810:20180622002207j:plain
車を止めておけるスペースもあって、自転車やバイクを止めて休憩されてる方々がいらっしゃったのですが、運転手さん、その方々ともおしゃべり(笑)

バスに乗ってたら、こんな景色も見るコトが出来なかったですね(´∀`)

しかし、いろは坂、自転車やマラソン?なのか走ってる人とかが多いのにビックリ(;゚ロ゚)

明智平

f:id:ho8810:20180620223002j:plain
明智平に到着です(´∀`)
奥に見える山が男体山です(・ω・)

楽しかった運転手さんとの時間もココで終わりです(・ω・)
およそ6,000円でした…(+o+)

路線バスだと日光駅から40分ほどで到着します(・ω・)

f:id:ho8810:20180620223910j:plain
男体山は火山なんですね(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180620224324j:plain
ちょうど路線バスタイプのバスが到着しましたが、大変混雑していました(;゚ロ゚)
ココから乗るのは大変そう(;゚ロ゚)

いろは坂は上りと下りが別の道路となっていてかなり離れているので、上り専用の第二いろは坂の終点近くにある明智平へは行きにしか立ち寄るコトが出来ません(・ω・)

帰りには寄るコトが出来ません(;゚ロ゚)!

ロープウェイ

f:id:ho8810:20180620224947j:plain
ロープウェイに乗って展望台へ向かいます(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180620225606j:plain
10分間隔で運転しています(・ω・)
標高が高いから肌寒いかと思いきや、天気もいいからか暑いくらいの気温ですσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180620230148j:plain
バスのフリーパスを提示すると10%オフの660円で往復出来ます(´∀`)

f:id:ho8810:20180620230816j:plain
そういや、足尾でもセミが鳴いてたんですけど、どうやらエゾハルゼミってヤツらしいです(・ω・)

f:id:ho8810:20180620231340j:plain
いよいよロープウェイに乗ります(´∀`)
けごん号です(・ω・)

f:id:ho8810:20180620231930j:plain
途中でもう1台のなんたい号とすれ違います(・ω・)

f:id:ho8810:20180620232403j:plain
結構登って来ました(´∀`)

f:id:ho8810:20180620232832j:plain
あっという間に展望台に到着です(´∀`)
乗車時間は約3分です(・ω・)

f:id:ho8810:20180620232945j:plain
ロープウェイの原動力(・ω・)

f:id:ho8810:20180620233405j:plain
あえてなのか、この新聞(笑)
ちょっと笑ってしまった(笑)

f:id:ho8810:20180620233823j:plain
現在運転中のロープウェイの中では2番目に古く、戦時中は廃止・撤去されていたとか(;゚ロ゚)
明智平と名付けたのは天海大僧正なんだとか(・ω・)

何か聞き覚えのある名前…
と思ったら、昨日神橋のたもとでお会いしてましたねσ(^◇^;)

展望台からの絶景

f:id:ho8810:20180620234620j:plain
展望台からはこの絶景!!(≧∀≦)
中禅寺湖と華厳の滝と男体山が一望出来ます(*^-^*)
ただ、ちょうど華厳の滝の辺りが影になってしまってるんです(T^T)

f:id:ho8810:20180620235040j:plain
華厳の滝の右側にある滝は白雲の滝って言うんですね(・ω・)

f:id:ho8810:20180620235353j:plain
逆サイドは、いろは坂や日光山内が見渡せます(´∀`)

f:id:ho8810:20180620235541j:plain
そういえば、運転手さんが、今日は天気がいいから筑波山まで見えるよー!なんて言ってましたが、そもそもどれが筑波山なのか…さっぱり分かりませんσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180621000921j:plain
そうこうしていると急に影が移動しました(≧∀≦)!!!
男体山も一緒にパチリ(´∀`)

f:id:ho8810:20180621001012j:plain
少しズームしてよくあるアングルで(´∀`)

f:id:ho8810:20180621001324j:plain
華厳の滝もキレイに見えます(´∀`)

f:id:ho8810:20180621002155j:plain
白雲の滝(・ω・)
橋がかかっているので、間近で見れそうですね(´∀`)
と思ったら、かささぎ橋という橋らしいのですが、現在渡るコトは出来ず、近くから見るコトは出来ないようです…(;゚ロ゚)

今日はメチャクチャ天気も良く、最高です(*^-^*)

f:id:ho8810:20180621003155j:plain
下りは、なんたい号です(・ω・)

竜頭の滝へ

f:id:ho8810:20180621005417j:plain
バスに乗って次の目的地、竜頭の滝を目指します!

f:id:ho8810:20180621005726j:plain
中禅寺湖方面のバスは途中の中禅寺温泉止まりのバスと終点の湯元温泉までのバスがあります(・ω・)
竜頭の滝は中禅寺温泉よりも先にあります。

ココでも「通過」予定時刻なんですねσ(^◇^;)

次のバスは中禅寺温泉止まりのバスだったのですが、明智平からだと湯元温泉行きのバスに乗れない可能性があるので乗れるようなら乗ってしまいます(・ω・)

中禅寺温泉は華厳の滝の最寄りでもあるので、降りる人も多いので、中禅寺温泉からのほうが乗れる可能性も高そうだし(・ω・)

しかし、いくら待ってもバスが来ませんσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180621010507j:plain
ようやく来たのは観光バスタイプ(・ω・)

いざ乗り込むと既に満席(;゚ロ゚)
なんやねん(;゚ロ゚)
と思いつつ補助席に座らせていただきました(・ω・)

中禅寺温泉

f:id:ho8810:20180621100615j:plain
バスは10分足らずで終点中禅寺温泉に到着です(・ω・)
どうやら神橋付近で事故があったらしく渋滞していたらしいです(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180621102341j:plain
大きなロータリーになっていて、男体山も見渡せます(´∀`)

f:id:ho8810:20180621103517j:plain
バスが待機しています(・ω・)

f:id:ho8810:20180621103606j:plain
すぐに湯元温泉行きのバスがやって来ました(・ω・)
多くの乗客が降りて行き、無事乗るコトが出来ました(´∀`)

f:id:ho8810:20180621104237j:plain
バスは中禅寺湖畔をひた走ります(´∀`)

f:id:ho8810:20180621104526j:plain
とにかく天気が良くて一面に広がる緑と青が最高です(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180621105058j:plain
バス停にはナンバリングがされていて、外国語表示もされるので観光客にも分かりやすい取組がされています(・ω・)

竜頭の滝

f:id:ho8810:20180621105946j:plain
バスは15分ほどで竜頭の滝に到着です(´∀`)
ちょうど「トウゴクミツバツツジ」がキレイに咲いています(´∀`)

f:id:ho8810:20180621110605j:plain
少し足を伸ばせば見所いっぱいです(・ω・)
こういう時に車があれば…と思っちゃいますねσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180621111423j:plain
瀧の正面まで30歩!(笑)

f:id:ho8810:20180621112149j:plain
瀧見台(・ω・)
軽食がいただけたり、おみやげ物が売っています(・ω・)

f:id:ho8810:20180621113932j:plain
目の前に広がる緑とその間を白く流れる2本の滝(・ω・)
ココからでは全貌を見るコトは出来ませんが、全長約210メートルの長い滝が、男体山の噴火で出来た階段状の溶岩を流れ落ち、岩を挟んで二手に別れる様を竜のヒゲに見立て竜頭と名付けられたとも言われているようです。

f:id:ho8810:20180621120103j:plain
滝に沿って遊歩道が整備されているので、

f:id:ho8810:20180621121434j:plain
竜の背を流れる様子を間近で眺めるコトが出来ます(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180621142756j:plain
瀧見台ではご当地ソフトクリームがいただけます(´∀`)

f:id:ho8810:20180621142915j:plain
ゆばにしようか迷ったんですが、高尾山でとうふアイスをいただいたので、今回はレモン牛乳にしてみました(*^-^*)
竜頭の滝を眺めながらいただきます(≧∀≦)

味はそのまんまレモン牛乳でした(笑)
ゆばも、ごまあえゆばの豆乳アイス包みなんで、味が想像出来ますね(笑)

華厳の滝へ

f:id:ho8810:20180621150049j:plain
ソフトクリームを堪能したら、バス停でバスを待ちます(・ω・)

f:id:ho8810:20180621150702j:plain
およそ30分間隔で運行されています(・ω・)

f:id:ho8810:20180621150920j:plain
しばらくすると少し遅れてバスがやって来ました(・ω・)

f:id:ho8810:20180621151056j:plain
2505号車
あれ?さっき乗って来たバスと同じ!
湯元温泉まで行って折り返して来た模様(・ω・)

バスに乗ったら、続いて華厳の滝を目指します!

また長くなってしまったので、今回はココまで!

次回は日光観光の続きからお届けいたしますので、お楽しみに(*^-^*)!


↓続き・過去記事はコチラから↓

続き2日目②
www.hayato.blog

最初から…過去1日目①
www.hayato.blog

1日目②
www.hayato.blog

1日目③
www.hayato.blog

1日目④
www.hayato.blog

最後…2日目③
www.hayato.blog

 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ