ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

新旧通勤路線「流鉄vsつくばエクスプレス」~江戸の街並みの残る流山の隠れ家カフェで一休み&夜の浅草を散策~

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は都心からほど近いローカル線に乗りに行った旅路をお届けします!

↓今回のお品書き…

この日は六本木で映画を観てました(・ω・)
公開2日目の生田斗真と瑛太が出演している「友罪」という映画です(・ω・)

予告を観ていて気になってたんですよね。

ココ最近、ちょこちょこと映画館に足を運んでいるので、気が向いたらレビューを書きたいと思います、多分…(・ω・)

と、いうコトで、映画も観終わって品川で待ち合わせだったので、大江戸線と浅草線を乗り継いで品川駅へ!

例によって特に予定も決めてなかったので、行き当たりばったりで今日の目的地を決めます(笑)

上野東京ラインが開業して、東海道線が東京を通り越し東北本線や高崎線へ直通したり、常磐線が品川まで延伸して来たりと利便性があがりましたね(´∀`)

そう、今や品川からそのまま常磐線にも乗れちゃうんですよね(・ω・)

なので、
f:id:ho8810:20180531220015j:plain
11番線から常磐線に乗ります(・ω・)

常磐線

f:id:ho8810:20180531220202j:plain
上野東京ライン・常磐線直通

f:id:ho8810:20180531220420j:plain
東京経由・勝田行き(´∀`)

いとこが茨城県の下館市(今で言う筑西市)に住んでいたんで、ちっちゃい頃に帰りに乗った記憶しかないσ(^◇^;)

水戸線の玉戸っていう超ローカルなトコが最寄り駅だったんです(;゚ロ゚)

本当は小山から宇都宮線で帰るのが早いんですが、当時から鉄道少年だったので、友部から常磐線周りで帰りたい!と言って帰ったんですよね(笑)

こち亀の単行本を買ってもらって握りしめながら帰った記憶が(・ω・)

話は戻って…
東京を過ぎると新しい線路を通って上野へ!

一昔前は北に行くなら「上野」から!ってイメージがありましたが、今や新幹線も東京まで乗り入れて来るし、なんなら静岡から栃木や群馬まで直通で行けちゃうんですよね(;゚ロ゚)

今回の目的地は各駅停車しか停まらないので、松戸で乗り換えます(・ω・)

松戸から2駅、品川から40分足らずで目的の駅に到着!

f:id:ho8810:20180531222155j:plain
頑張って撮ろうと構えていたのですが、このありさま(;゚ロ゚)
我ながらヒドい(笑)

f:id:ho8810:20180531222509p:plain
そう、ココは馬橋駅!

あんまり聞き覚えのない駅ですが…

f:id:ho8810:20180531222857j:plain
JRのホームからも見えていますが、流鉄流山線というちょっとしたローカル鉄道が走ってるんです(*^-^*)

そうです、今日は流鉄流山線に乗りに来たのです(≧∀≦)

流鉄流山線

f:id:ho8810:20180531223256j:plain
乗り換えます(・ω・)

改札を出て右に進むとすぐに
f:id:ho8810:20180531223705j:plain
案内板がありました(・ω・)

f:id:ho8810:20180531224726j:plain
目の前に時刻表!
そこそこ本数もあります(・ω・)
そしてすぐ電車が来そうです(´∀`)

f:id:ho8810:20180531224118j:plain
階段を降りると自動券売機があります(・ω・)
例のごとくSuicaなどのICカードは使えません。

f:id:ho8810:20180531224449j:plain
自動改札機もありません(・ω・)

f:id:ho8810:20180531225101j:plain
何かの記念きっぷなのか、乗車券セットが売ってました(・ω・)

f:id:ho8810:20180531225241j:plain
一日フリー乗車券やグッズも売っています!
水色がなくなって、ピンクが増えるんですかね?

この流鉄流山線の車両は、全ての車両が色違いで、それぞれに名前がついているんです!
なかなかユニークですよね(*^-^*)

車両は元西武の車両ですね(´∀`)

f:id:ho8810:20180531225740j:plain
何名か電車を待っている乗客もいました。

f:id:ho8810:20180531230007j:plain
今回は終点の流山駅までの切符を買います。

f:id:ho8810:20180531230205j:plain
全6駅、5.7キロの短い路線です(・ω・)

f:id:ho8810:20180531230542j:plain
待合室の中はギャラリーのようになっていました(´∀`)

f:id:ho8810:20180531230826j:plain
どうやら、ちょうど駅ナンバリングが始まったばっかりのようです。
業務用掲示(笑)

f:id:ho8810:20180531231125j:plain
そうこうしている間に電車が入線して来ました(≧∀≦)
赤い車両で「あかぎ」号です(*^-^*)
2両編成の短い車両です(・ω・)

f:id:ho8810:20180531231403j:plain
乗客が降りて行きます。

f:id:ho8810:20180531231617j:plain
側面のホワイトラインでNのデザインがカッコいいですね(*^-^*)
流山のNなんですかね?

f:id:ho8810:20180531231823j:plain
JRのホームに東京メトロ千代田線の車両がいたので、遠いけどツーショット(笑)

f:id:ho8810:20180531232732j:plain
座席は茶色いシート(・ω・)

f:id:ho8810:20180531233140j:plain
先頭部に電光掲示板があります(・ω・)

f:id:ho8810:20180531233448j:plain
な、なんと、この車両、同い年でした(笑)

f:id:ho8810:20180531233726j:plain
f:id:ho8810:20180531233819j:plain
手書き風の路線図(´∀`)
味がありますね(・ω・)

幸谷駅周辺は結構栄えてました(´∀`)
後で地図を見たら、新松戸駅のすぐそばなんですね(・ω・)

f:id:ho8810:20180531234524j:plain
路線図からするとこの小金城趾駅で対向列車とすれ違いそうだったので、カメラを構えます(笑)
ちゃんと駅ナンバリングされてます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601000216j:plain
しばらくすると、やって来ました!!(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180601000821j:plain
f:id:ho8810:20180601000632j:plain
オレンジ色の「流星」号でした(´∀`)

f:id:ho8810:20180601001127p:plain
12分の短い旅路はあっという間で、流山駅に到着です(・ω・)

f:id:ho8810:20180601001702j:plain
駅ナンバリングされてます(笑)

f:id:ho8810:20180601002000j:plain
f:id:ho8810:20180601002049j:plain
向かいのホームに緑の「若葉」号が留置されていました(´∀`)

f:id:ho8810:20180601002300j:plain
グリーンラインの駅にも似たような自販機が置いてありますが、流星号の自販機(・ω・)

f:id:ho8810:20180601002505j:plain
あかぎ号がそのまま馬橋駅まで折り返して行きました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601002650j:plain
車両基地に黄色の「なの花」号と、その奥に水色の車両が止まっていました(・ω・)
水色の車両の名前のところが真っ白だったんですが、この子が「流馬」号だったんですかね?

f:id:ho8810:20180601003210j:plain
切符売り場(・ω・)

f:id:ho8810:20180601003242j:plain
グッズも売ってます(・ω・)
5色の鉛筆セットが売っているので、車両は全部で5両なんですね(´∀`)

「若葉」きみどりいろ
「流星」だいだいいろ
「あかぎ」あかいろ
「なの花」きいろ
「流馬」みずいろ

とりあえず、全車両見れましたね!(≧∀≦)

水色の「流馬」を塗り替えるのか、別の車両を導入するのかは分かりませんが、ピンクの「さくら」が今夏デビュー予定です(´∀`)

f:id:ho8810:20180601004134j:plain
房総の魅力500選に選定されています(・ω・)
この流鉄ですが、町民の出資によって作られた鉄道だってのが驚きですよね(;゚ロ゚)

通勤通学に、沿線に密着した鉄道路線で、最盛期には3両編成の車両が満員御礼だったそうですが、近年開業した某高速鉄道の影響もあってか、乗客数は年々減少の一途をたどっているんだとか…。
ラッシュ時は混雑しているのかもしれませんが、今や2両編成の車両も空席が目立っていますね(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180601005801j:plain
駅前には「ニュースくん」なる新聞の自販機がありました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601005926j:plain
可愛らしい駅舎です(・ω・)

f:id:ho8810:20180601010129j:plain
開業100周年を超える歴史ある路線です(・ω・)
コレからも変わらず走りつづけて欲しいですね(*^-^*)

f:id:ho8810:20180601010330j:plain
流山は江戸情緒の街並みが残っていて、ちょっとぶらぶら歩いて回るにはちょうど良さそうです(´∀`)
しかも白みりんの発祥の地なんだとか(・ω・)
キッコーマンに関係してるんですかね?

f:id:ho8810:20180601010726j:plain
さぁ、流山駅を後にして散策します!

流山街散策

f:id:ho8810:20180601011056j:plain
駅からは松戸方面のバスもあるようです(・ω・)

まずは近藤勇の陣屋跡に行ってみます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601011716j:plain
コレか?!と思ったらお稲荷さんでしたσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180601012107j:plain
ふるさと産品を扱ったお店もありました(・ω・)
ちょっと入りづらかったのですが、お酒などが置いてありました(´∀`)

f:id:ho8810:20180601012446j:plain
そうこうしているウチに到着!

f:id:ho8810:20180601013049j:plain
↑↑↑のお店の隣でしたσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180601012650j:plain
f:id:ho8810:20180601012724j:plain
f:id:ho8810:20180601012758j:plain
f:id:ho8810:20180601012915j:plain
新撰組のコトは特に詳しくないですが、解説が詳しく書かれていました(・ω・)

さらに少し行くと
f:id:ho8810:20180601013458j:plain
閻魔堂
墓地でした(・ω・)

f:id:ho8810:20180601013635j:plain
軒先にこの灯籠風の看板がたっていて、なんとなく観光地感が感じられます(・ω・)

行ってみたいカフェがあったんです!
f:id:ho8810:20180601014039j:plain
f:id:ho8810:20180601014222j:plain
f:id:ho8810:20180601014310j:plain
ココです!
蔵のカフェ「灯環」(´∀`)

実は、つい先日「ぶらり途中下車の旅」でつくばエクスプレスの回で、宮本和知さんが訪れてたんです!

流山セントラルパーク駅で途中下車して、流鉄の流山駅を通って、流山界隈を散策されていたんです(・ω・)

それでちょっと気になってたんですよね(´∀`)

流山でNYだから、本当にニューヨークのセントラルパークじゃん!と仰っていたのでものスゴく印象に残ってました(笑)

f:id:ho8810:20180601015032j:plain
f:id:ho8810:20180601015128j:plain
古い蔵を使っていて、ものスゴく趣があって

f:id:ho8810:20180601015250j:plain
みりんを使ったスイーツもいただけます(´∀`)

ただ、お邪魔した時間が閉店時間間際でしたので、残念ながらいただけませんでした(T^T)

ただ、テレビに出ていたあの店員さんから「今はギャラリーはやってないんですけど、二階もあるので良かったらご覧になっていってください」とお声掛けいただきましたので、拝見させていただきました(*^-^*)

f:id:ho8810:20180601015754j:plain
f:id:ho8810:20180601015855j:plain
コチラもとても趣のある空間でした(´∀`)

f:id:ho8810:20180601015956j:plain
天井の柱には明治三拾壱年の記録が(;゚ロ゚)

遅い時間にお邪魔したのにありがとうございました(*^-^*)

f:id:ho8810:20180601020410j:plain
江戸情緒残るの言葉通り

f:id:ho8810:20180601020517j:plain
f:id:ho8810:20180601020613j:plain
歩いてるだけでも目を引く建物がたくさん!

f:id:ho8810:20180601021022j:plain
近くに川があるみたいなので行ってみます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601021121j:plain
まずは小川を渡ります(・ω・)

f:id:ho8810:20180601021358j:plain
どうやら江戸川らしいです(・ω・)

f:id:ho8810:20180601021440j:plain
日が暮れて来ました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601021521j:plain
遠くにスカイツリーも見えました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601021756j:plain
どうやらココは「矢河原の渡し跡」だったみたいです(・ω・)
番号が振ってあるので、本当は順番に回るのがいいんでしょうね(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180601022032j:plain
ココまで駅から7分!
本当に近いです(´∀`)
万華鏡ギャラリー、宮本さんが行ってましたね(笑)
ドコを歩いていても万華鏡ギャラリーへの道案内がありました(・ω・)
ものスゴい万華鏡推し!(笑)

駅方向に戻っていると、見過ごしてしまいそうなんですが
f:id:ho8810:20180601122358j:plain
良さげなカフェがありました!

隠れ家的カフェ「TRONC」

f:id:ho8810:20180601122529j:plain
「TRONC」というお店で、「とろん」と読みます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601122233j:plain
知らないと素通りしてしまいそうですσ(^◇^;)
ちょうどお店から出て来る人がいたので気づきましたが(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180601122755j:plain
嬉しいコトに遅くまで開いてます(´∀`)

f:id:ho8810:20180601122904j:plain
蔵の建物なのかと思いきや、この細い路地をずーっと奥まで進みます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601123032j:plain
照明もオシャレ(・ω・)

f:id:ho8810:20180601123236j:plain
路地を抜けると、ソコにはおとぎ話の中に迷い込んでしまったかのような空間が急に現れます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601123610j:plain
木の陰になっていて気づきにくいですが、お稲荷さんがありました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601123738j:plain
増屋稲荷大明神というらしいです(・ω・)

f:id:ho8810:20180601124104j:plain
とにかくお庭がステキで、紫陽花が咲いてました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601124232j:plain
なんだかジ○リの世界の中にいるみたい(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180601124422j:plain
早速店内にお邪魔します(・ω・)
落ち着いた雰囲気(´∀`)

f:id:ho8810:20180601130302j:plain
本がたくさん置いてあって、待ってる間も退屈しません(・ω・)

f:id:ho8810:20180601124556j:plain
冷たい飲み物のメニュー(・ω・)

f:id:ho8810:20180601124646j:plain
食べ物のメニュー(・ω・)

ショーウィンドウの中にはケーキもありました(・ω・)

f:id:ho8810:20180601124847j:plain
アイスティー・シャンパンパーティーと

f:id:ho8810:20180601125023j:plain
コンフィチュールのソーダ割り・キウイとグレープフルーツを(・ω・)

f:id:ho8810:20180601125236j:plain
食べ物はこぼれ梅とアスパラ、ベーコンのケーク・サレと

f:id:ho8810:20180601125451j:plain
トースト with みりんバターをいただきます(´∀`)

f:id:ho8810:20180601125640j:plain
正直ケーク・サレってのがどんなモノなのか分かってなかったので、出て来た時にあぁ、コレなんだ(・ω・)
ほうほう、と思いましたが、中を割ってみると、アスパラとベーコンがゴロゴロしてます(・ω・)
上にはみりんバターがのってます。

f:id:ho8810:20180601125941j:plain
みりんバター(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180601130018j:plain
トーストに塗っていただきます(´∀`)
ほんのりみりんで、じゃりじゃりとザラメが入っていて甘じょっぱい感じがクセになります(・ω・)

f:id:ho8810:20180601130439j:plain
お庭の見える席だったので、景色を見ながらのんびりと癒されます(*^-^*)

f:id:ho8810:20180601130552j:plain
紫陽花がキレイです(・ω・)
植物の販売もされているようでした。

f:id:ho8810:20180601130748j:plain
帰り際にお手洗いをお借りしたのですが、↑の写真の左の小屋がトイレでした(・ω・)

f:id:ho8810:20180601130903j:plain
扉を開けるとキレイなお手洗いが(・ω・)

f:id:ho8810:20180601131023j:plain
トイレの中に手書きのお店の紹介が貼ってありました(;゚ロ゚)
どうやらこの建物は昔納屋として使われていたようです(・ω・)

本当に隠れ家のような異次元空間でした(≧∀≦)

tronc

tronc

TRONCさんを後にし、
f:id:ho8810:20180601131522j:plain
f:id:ho8810:20180601131627j:plain
最寄りのバス停へ(・ω・)

京成バス

f:id:ho8810:20180601131805j:plain
6/2からは新しいバス停が新設されるので、乗り場に注意が必要です(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180601131944j:plain
オモシロいのが、「通過時刻」なんですねσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180601132133j:plain
少し遅れてバスがやって来ました(・ω・)
前回の路線バスの旅の西武バスが来ない事件があったので、バス停で待ってて時間通りに来てくれないと少し焦ります(;゚ロ゚)
来てくれて良かった!(笑)

f:id:ho8810:20180601132349j:plain
誰も乗ってませんσ(^◇^;)
途中で数名乗って来ましたが(・ω・)

f:id:ho8810:20180601132512j:plain
座席のデザインが東急バスに激似だったので、特段目新しさはありませんでしたが、座席の背もたれに降車ボタンが付いてました(;゚ロ゚)

f:id:ho8810:20180601132716j:plain
目的地に到着ー!!
京成バスでした(・ω・)

f:id:ho8810:20180601132811j:plain
ロータリーには、東武バスも停まっていたので、写真だけ(・ω・)

f:id:ho8810:20180601132955j:plain
つくばエクスプレスの流山おおたかの森駅!
帰りはつくばエクスプレスに乗って帰りたかったんです(´∀`)

宮本さんみたいに歩いて流山セントラルパーク駅まで行っても良かったんですが、結構距離がありそうだったし、バスがあって良かったです(´∀`)

f:id:ho8810:20180601133141j:plain
東武野田線、いや、もとい東武アーバンパークラインも通っています(・ω・)

昔から東武にこの駅があったのかは分かりませんが、バスの道中や駅周辺を見る限りだと、新しい街感が強かったです(・ω・)

f:id:ho8810:20180601133645j:plain
駅の反対側には高島屋などが入ったS.Cがあります(・ω・)

時間も遅くなって来たので、ココで腹ごしらえして帰ります(・ω・)

鼎泰豐

f:id:ho8810:20180601133905j:plain
なんと、鼎泰豐があるじゃないですか!!
高島屋だからか(・ω・)

並んでる人も少なくてすぐ入れそうだったので、ココに入ります!

番号札を取ってから並ぶのに気づかずに、並んでたんで後から来た人に先を越されましたが、すぐ入れましたσ(^◇^;)

f:id:ho8810:20180601134528j:plain
小籠包と(´∀`)

f:id:ho8810:20180601134607j:plain
えび麺と(´∀`)

f:id:ho8810:20180601134644j:plain
えびと豚肉のチャーハン(´∀`)
食べかけみたいに見えますが、食べる前ですよ(笑)
こういう盛り付けでしたσ(^◇^;)

いつものお決まりのメニューをいただきます(笑)

いやぁ、なんでこんなに美味いんでしょ(≧∀≦)
幸せや(*^-^*)

本当はあと青菜の炒めをいただくところですが、見慣れないメニューがあるではないですか!!

A菜の炒めと、ほうれん草の茹でたヤツ(メニュー名失念…)!

新メニューなのか、店舗によってメニューが違うのかは分かりませんが、頼んでみない手はありません!!(笑)

残念ながら、ほうれん草のほうは品切れしているとのコトなので
f:id:ho8810:20180601135231j:plain
A菜をいただきます(´∀`)

ほかのお店で食べて以来だったのですが、青菜よりも青臭さがとても強くてgood!!

ほうれん草の代わりに
f:id:ho8810:20180601135424j:plain
えびの餃子をいただきます(´∀`)

餃子は初めていただきましたが、焼きのえび入りって珍しいですよね(´∀`)

お味は最高でしたが、店員さんに頼んでもインカムで指示するだけで忘れられていたり、すぐに対応していただけないコトが多々あり残念でした…。゚(゚´Д`゚)゚。

つくばエクスプレス

さて、お腹も満たされたら、
いよいよ
f:id:ho8810:20180601140251j:plain
つくばエクスプレスに乗ります(・ω・)

f:id:ho8810:20180601140441j:plain
ホームからもS.Cが見えます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601140534j:plain
普通が来ます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601140652j:plain
ブレてますσ(^◇^;)
近未来的というか、ロボットみたいな外観でカッコいいですね(´∀`)

f:id:ho8810:20180601140833j:plain
普通はスルーします(・ω・)

f:id:ho8810:20180601140955j:plain
次の快速を待っていると、下りが来ました(・ω・)
守谷までの区間列車もあるんですね。
守谷と言えば、流鉄と同じ運命を辿っている関東鉄道が走っています(・ω・)

つくばエクスプレスでより近くなったので、機会があれば乗りに行きたいと思います(´∀`)

いやしかし、北千住まで13分、秋葉原まで25分っていうんだから早いですね!

さすが時速130キロ!(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180601141525j:plain
こんなところでミッキー先生(笑)

いや、やっぱり実際乗ってみると早い!

京急の120キロも圧巻ですが、さすがですね(≧∀≦)

今回は真っ暗だったので、昼間にも乗ってみたいです(・ω・)

北千住か秋葉原か、どっちから帰ろうって悩んでいたんですが、浅草も通るんですね(・ω・)

乗り換え路線が載っていないので調べてみたら、東武や銀座線の駅からはかなり離れたところに駅があるみたいです(;゚ロ゚)

ひとまず降りてみました(・ω・)

浅草散策

地下のホームから地上に出ると、
f:id:ho8810:20180601142048j:plain
浅草寺からほど近い、ドン・キホーテとかのあるメインの商店街の辺りに出ました(・ω・)

乗り換え目的で降りたら痛い目にあいますが、観光する分には全然いいです(・ω・)

浅草に来たらいつも、雷門から仲見世通りを通って浅草寺に行って、吾妻橋からう○こビルとスカイツリー見て帰ってしまっていたんで、奥深いディープなエリアが見れて新鮮でした(笑)

ブラブラ歩いていると、
f:id:ho8810:20180601142546j:plain
まだ開いてるお店があったのでたい焼きを調達(´∀`)

浅草寺を目指します(・ω・)

f:id:ho8810:20180601142749j:plain
夜の浅草寺はライトアップされていてキレイです(*^-^*)

f:id:ho8810:20180601143004j:plain
裏側から(・ω・)

f:id:ho8810:20180601143106j:plain
スカイツリーも見えます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601143144j:plain
五重塔もライトアップ(´∀`)

f:id:ho8810:20180601143713j:plain
本殿(・ω・)
お参りして来ました(・ω・)

おみくじをひきます(・ω・)
いつもはその場でひいたおみくじは財布に入れて持ち帰って、前回のおみくじを結んで帰るんですが、浅草寺は凶みくじしか結んではいけないようです(;゚ロ゚)

というコトで前回のおみくじも持ち帰ります(・ω・)

おみくじをひいたら少し一休みして冷めないウチに先ほど買ったたい焼きをいただきます(・ω・)

f:id:ho8810:20180601144102j:plain
十勝産の粒あんたっぷりのあずきと

f:id:ho8810:20180601144137j:plain
季節限定のりんご(・ω・)
白あんベースでした。

f:id:ho8810:20180601144408j:plain
パリパリの薄皮とギッシリ尻尾まで詰まったあんこ!
ピントが合ってないですが…美味でした(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180601144540j:plain
夜の浅草寺は幻想的で、昼間とは一味違った雰囲気があります(・ω・)

f:id:ho8810:20180601144937j:plain
シャッターの閉まった仲見世通りを通って、雷門へ(・ω・)
雷門もライトアップされていて、観光客がわんさかでした。

f:id:ho8810:20180601145430j:plain
f:id:ho8810:20180601145445j:plain
夜の浅草も粋ですね(・ω・)

f:id:ho8810:20180601145558j:plain
最後に定番の(笑)
吾妻橋から写真を撮ったら銀座線で帰ります(・ω・)

銀座線

f:id:ho8810:20180601145903j:plain
細かいところにもイラストが(・ω・)

f:id:ho8810:20180601150036j:plain
本当は初代1000系の車内を再現した特別車両に乗りたかったんですが、残念ながら普通の車両でした…σ(^◇^;)
どうでもいいですが、ドアの窓が他の電車よりも大きく感じたのは気のせい?

f:id:ho8810:20180601150306j:plain
渋谷まで帰って来ました(´∀`)

f:id:ho8810:20180601150515j:plain
f:id:ho8810:20180601150527j:plain
頑張って写真を撮ろうとしたのですが、やっぱり失敗…。゚(゚´Д`゚)゚。
どんだけ下手クソなんでしょ(笑)

今回はちょっと夜遅くまで遊び倒しちゃいましたが、行き当たりばったりの割にはまたもや十分すぎるほど堪能出来る旅路となりました(*^-^*)

この日、埼京線の駅工事の影響で運休して、大変なコトになっていたという渋谷駅を後にしました(;゚ロ゚)

次回は翌日の旅路をお届けしたいと思っておりますので、どうぞお楽しみに(笑)

 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ