ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

今が見ごろ!「SLみなかみ号」で行く「たんばらラベンダーパーク」⑧~いよいよ「たんばらラベンダーパーク」へ!!「ラベンダーソフト」で生き返る!~

スポンサーリンク

こんにちは!

前回の記事では、ようやく「SLみなかみ」に乗車し、沼田駅までやって来ました!
今回の記事では、沼田駅からこの旅の目的地である「たんばらラベンダーパーク」を目指します!
ホント、ようやくですね…(o_ _)o

↓前回の記事はコチラから↓
www.hayato.blog


↓今回のお品書き…

たんばらラベンダーパークへの行き方は?

「たんばらラベンダーパーク」へ向かう方法としては、最寄り駅である沼田駅から関越交通の路線バスに乗車する方法と、期間限定の直行バスを利用する方法があります。
運賃はどちらも1,030円で同額です。

直行バス

直行バスは、ラベンダーが見ごろであり、びゅう商品が設定されている日に運行されています。

2018年は7月14日(土)~8月16日(木)の間のみの運行で、日にちによってダイヤが異なります。
一部バスは上毛高原駅発着。
※運行される列車(たんばらラベンダー号・SLみなかみ等)のダイヤに合わせているようです。

この直行バスですが、ホームページをよく見ると…
※びゅうプランの予約者優先となり、満席時は次の便までお待ちいただく場合があります。
と、恐ろしい記載があるのです(;゚ロ゚)
しかも、パック商品に組み込まれていて、バスのみの予約が出来ません。

今回の旅は、なんやかんやあって、びゅうプランではないので、このバスに乗れるかどうかが不安だったのです。。。

↓旅の計画記事はコチラから↓
www.hayato.blog


11:35に上毛高原駅を出発した直行バスは、12:05に沼田駅を経由して12:50にラベンダーパークに到着します。
沼田駅からは、およそ45分ほどですね。

SLみなかみが沼田駅に11:24に到着するので、30分ほどでバスがやって来ます。

関越交通路線バス

一方、路線バスは沼田駅のホームにあった天狗で有名な、迦葉山(かしょうざん)へ向かう路線に乗車します。

この路線バス、平日は迦葉山までしか行きませんが、土日祝日のみ、たんばらラベンダーパークまで延長運転をしています。

なので、直行バスに乗れなかった場合、平日は完全に詰みます。
1時間弱の道のりをタクるしかありません…(;゚ロ゚)

土日祝日は12:26沼田駅発の路線バスがあり、13:33にラベンダーパークに到着します。
路線バスだと1時間以上かかります。

最悪直行バスに乗れなくても、20分ほど待てば、この路線バスで向かうコトが出来ます。

f:id:ho8810:20180816164213j:plain
待ち時間の間に駅前を散策していた時にロータリーに停まっていた路線バス。

f:id:ho8810:20180816164406j:plain
どうやらこのバス、たんばらから戻って来たバスだったようです。

写真を撮っていたら、運転士さんが戻って来られて、「写真撮ります?」と声をかけられたので、直行バスについて聞いてみました。

この日が直行バスの初日だったようで、親切にも営業所に連絡して確認していただけました!

一番奥の4番バス停から出発するので、そこで待っていれば乗れるというコトと、恐らく乗れないってコトはないと思うけど、もし満席になる場合は臨時便を出す予定であるとの情報を教えていただけました!

しばらく待合室で涼んでからバス停へ向かいます。

ラベンダー号(直行バス)

f:id:ho8810:20180816165635j:plain
直行バスがやって来ていました!

f:id:ho8810:20180816165823j:plain
ラベンダー号の掲示が出ています。

f:id:ho8810:20180816171216j:plain
混雑するコトもなく、無事乗車するコトが出来ました!
乗っていたのは10名ほど。
この日は初日というコトもあってか、空席もかなり目立っていました。

最盛期、どれほど混雑するかは分かりませんが、びゅう商品はやはり至れり尽くせりですね。

f:id:ho8810:20180816171311j:plain
車内はシートピッチが広く、快適です。

f:id:ho8810:20180816171609j:plain
12:05定刻通り沼田駅を出発です!

f:id:ho8810:20180816172042j:plain
出発するとすぐに急な上り坂、あっという間にかなり上って来ました。
駅があんなに小さく見えます。

天空の城下町

f:id:ho8810:20180816172817j:plain
車窓から「天空の城下町」の旗が見えました。
お城が見えるかなーって、窓の外をしばらく覗いていましたが、沼田城の跡地だったようです。

f:id:ho8810:20180816173608j:plain
のどかな車窓を進んで行きます。

玉原(たんばら)ダム

f:id:ho8810:20180816174915j:plain
山道を上って行くと、玉原(たんばら)ダムがあります。

たんばらラベンダーパーク

f:id:ho8810:20180816175048j:plain
ダムを過ぎると目的地に到着です!

f:id:ho8810:20180816184828j:plain
駐車場は車でいっぱいでした。

リゾートセンター

f:id:ho8810:20180816185932j:plain
バス停から駐車場を抜けるとチケット売り場や、おみやげ物屋さんのある「リゾートセンター」が見えて来ます。

チケット購入

f:id:ho8810:20180816190936j:plain
入園料は800円~1,200円。
開花状況により変動します。
この日は1,200円でした。

公式ホームページに割引券があるので、窓口で提示すると100円引きになります。

花と、みどりと、風の楽園。【たんばらラベンダーパーク】

園内

f:id:ho8810:20180816192205j:plain
この日の東京は37℃!暑い!!
標高1300メートルにある玉原高原は25℃と、12℃も気温差があります。

f:id:ho8810:20180816192754j:plain
園内はかなり広く、冬場はスキー場として営業しているようです。

夏山リフトウッディライン

f:id:ho8810:20180816194137j:plain
中腹までは「夏山リフトウッディライン」で移動出来ます。
全長700メートル、乗車時間は約10分。

片道500円、往復800円です。

行きはリフトには乗らずに、ゆっくりと歩いて行きます!

彩の丘

f:id:ho8810:20180816195752j:plain
すぐに「彩の丘」が!
この日は天気も良く、青空と木々の緑に、色とりどりの花がとてもキレイに映えます!

f:id:ho8810:20180816200258j:plain

f:id:ho8810:20180816200340j:plain
ラベンダーに似ていますが、シソ科の「ブルーサルビア」です。

f:id:ho8810:20180816200720j:plain
早咲きラベンダーがキレイに咲いていました。

f:id:ho8810:20180816200844j:plain
顔を近づけると微かにラベンダーの香りがします。

ウォータースライダー

f:id:ho8810:20180816201206j:plain
ウォータースライダー(300円/回)で下って来るコトも出来ます。

f:id:ho8810:20180816201443j:plain
マップで見る限りでは近そうに見えましたが、緩やかな斜面を約20分の遊歩道…結構キツいです…。

25℃とはいえ、日射しが強い!!
日陰に避難すると涼しいのですが、日向を歩いていると暑くて汗がジワジワと流れ落ちます…。

入口で園内用の傘が自由に借りれるので、この傘があると直射日光を避けられます。
あぁ、あの傘借りて来れば良かった…と後悔…(;゚ロ゚)

ラベンダーソフト

f:id:ho8810:20180816202247j:plain
頑張って中腹まで登って来たご褒美に「ラベンダーソフト」(400円)を!
うーん!生き返るーー(*^O^*)
ミルクの中にほんのりラベンダーの風味がして美味い!!
2人に1人が食べるんだとか(*´∀`)

ラベンダーソフトは、入口「リゾートセンター」、屋外「たんばらキッチン」、「レストハウス」で売っていました。

どうせならラベンダーを眺めながら食べたいですが、屋外の「たんばらキッチン」はかなりの列が出来ていて暑いので、すぐ近くにある「レストハウス」内で購入するのがオススメです!

レストハウス「ハーフタイム」

f:id:ho8810:20180816203442j:plain
このレストハウス「ハーフタイム」の中にはレストランもあるので、ココでお昼にしました。
トイレもあります。


f:id:ho8810:20180816203825j:plain
「上州牛のたんばらカレー」(1,000円)と

f:id:ho8810:20180816204052j:plain
上州牛と上州麦豚を使用した「たんばらバーガー」(800円)をいただきました!
※バーガーは、たんばらキッチンで販売。

f:id:ho8810:20180816204910j:plain
バンズには公式キャラクターの「たんばりん」が(笑)

レストハウスの中でも食べられますが、室内は空調がきいていないのか、外の方が涼しかったので屋外のテラス席でいただきました。

f:id:ho8810:20180816205030j:plain
テラス席にはこのオレンジ色の蝶々が遊びに来ます。
人慣れしているのか、全然逃げずに肩や頭に止まって行きます。

お腹も満たされたら、一番奥にある「大展望台」へ行ってみます!

f:id:ho8810:20180816205917j:plain
広場ではケーナ奏者Renさんのコンサートをやっていました。
奥の「シエルの丘」ではシンセサイザーのコンサートも行われていて、素敵な音楽を聴きながら鑑賞出来ます。

ハートの畑

f:id:ho8810:20180816210724j:plain
「ハートの畑」では、ラベンダーの中にアナベルがハート形に植えられています。

f:id:ho8810:20180816210901j:plain
記念撮影スポットになっていました。

f:id:ho8810:20180816211305j:plain

f:id:ho8810:20180816211333j:plain
本当にいい天気です!
途中、日陰で休み休み登って行きます。

f:id:ho8810:20180816211602j:plain
だいぶ登って来ました。
園内マップだと中腹から頂上までのほうが距離が長く見えますが、実際歩いてみると短く感じます。

ブナの鐘

f:id:ho8810:20180816212014j:plain
大展望台の近くにある「ブナの鐘」。

f:id:ho8810:20180816212212j:plain
辺りに鳴り響く鐘の音は荘厳です!

f:id:ho8810:20180816212759j:plain
ブナの鐘から、木々の間の小道を通ると大展望台へ抜けられます。

大展望台

f:id:ho8810:20180816213055j:plain
「大展望台」

f:id:ho8810:20180816213145j:plain
レストハウスから標高差50メートル!
登って来ました。

f:id:ho8810:20180816213436j:plain
大展望台からの眺め。
奥の方のラベンダー畑は遅咲きラベンダーなので、この日はまだ咲いていませんでした…。

f:id:ho8810:20180816213921j:plain
まだ蕾です。

f:id:ho8810:20180816214047j:plain
満開になったらキレイでしょうね!

ラベンダーソフト

f:id:ho8810:20180816214349j:plain
中腹まで戻って来たら、またラベンダーソフトを!(笑)
今度はミックスを!
いやぁ、生き返る!!

f:id:ho8810:20180816214558j:plain
この時間になると、たんばらキッチンでも並ばずに買えました。

夏山リフトウッディライン

f:id:ho8810:20180816214958j:plain
帰りはリフトに乗ります!

f:id:ho8810:20180816215102j:plain
もう誰も乗っていませんσ(^◇^;)
行きに乗ると強制的に写真を撮影されるみたいでしたが(入口付近に時間毎に写真が張り出されていたので)、もうカメラマンもいませんでした。

f:id:ho8810:20180816215442j:plain
降り損ない(;゚ロ゚)
大丈夫でしたよ!(笑)

ラベンダー

それではラベンダーをダイジェストでどうぞ!!

f:id:ho8810:20180816215754j:plain

f:id:ho8810:20180816215904j:plain

f:id:ho8810:20180816220038j:plain

f:id:ho8810:20180816220132j:plain
アナベルも!

f:id:ho8810:20180816220247j:plain
珍しい色のラベンダー?

f:id:ho8810:20180816220431j:plain
彩の丘を再び!

フラワー&ハーブショップやリゾートセンターのおみやげ物屋さんをゆっくり見て回ります。
ラベンダー好きにはたまりません!!

いやぁ、堪能しました!
4時間近く目いっぱい遊び倒しました(*´∀`)

園内が広大なので、滞在時間は長めに確保しておいたほうが無難です!

f:id:ho8810:20180816221105j:plain
「ウッドランドリゾート玉原(たんばら)」
なんと、東急リゾート!
まさかの東急系列でしたσ(^◇^;)

帰りのバスは?

f:id:ho8810:20180816232012j:plain
さて、帰りのバスですが、
16:45に路線バスが(沼田駅17:50着)
16:50に直行バスが(沼田駅17:35着→上毛高原駅18:05着)

5分の間に2本のバスが集中しています(;゚ロ゚)
後から出発する直行バスのほうが先に沼田駅に到着します。

f:id:ho8810:20180816221925j:plain
帰りは高崎から新幹線に乗る予定なのですが、早く着いても上越線が18:01までないので、のんびり路線バスで帰ります。

終わりに

意外と盛りだくさんな旅路だったので、ラベンダーパークにたどり着くまでにかなりの記事数になってしまって、時間がかかってしまいました…(o_ _)o

今年のびゅうプランは今日8月16日(木)まで!
直行バスも同じく今日までの運行でした…(o_ _)o

ただ、たんばらラベンダーパークは今年は9月2日(日)まで営業予定です!

土日祝日の路線バスを駆使して、遅咲きラベンダーを観に出かけてみてはいかがでしょうか(´∀`)

さて次回の記事は、たんばらラベンダーパークから路線バスに乗って沼田駅に向かうところからお届けしたいと思います!
どうかお楽しみに!!

↓次回の記事はコチラから↓
Coming soon!!




スポンサーリンク


 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ