ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

「HIGH RAIL 星空」で行く天体観測①~E353系「スーパーあずさ」に乗って小淵沢・グルメの宝庫「八ヶ岳リゾートアウトレット」へ!~

スポンサーリンク

こんにちは!

今回の記事では、2018年7月21日(土)にJR東日本の観光列車「HIGH RAIL 星空」に乗ってまいりましたので、その様子をお届けしたいと思います!

↓今回のお品書き…

予約方法は?

それはまた直前のコト…。
前日の夜に、明日行ってみない?と急遽思い立ちまして…。

「えきねっと」で調べてみたワケです。

www.eki-net.com

座席指定は?

ただ、空席確認すると、ソコには△のマーク。
しかもHIGH RAIL 星空は、えきねっとからの申し込みだと座席表から座席を選ぶコトが出来ません…。

JRのホームページを見てみると、1号車と2号車の2両編成で運転され、座席は全部で50席、ペアシートやシングルシート・リクライニングシートなど、いくつかの種類がありそうです。

www.jreast.co.jp


例のごとく、「どの席でもよい」と「離れてもよい」しか選べません。

しかも、どの席でもよいにすると、「お申し込みの指定席は、満席のためおとりできませんでした。」との表示が…。

あぁ、隣同士の席はあいてなさそうです。

みどりの窓口へ

ただ、どの席があいているのかが分からなかったので、イチかバチかで当日の朝、みどりの窓口へ突撃して来ました!

HIGH RAILが発着する小淵沢への玄関口、新宿駅へ!!

早速、聞いてみると…
やはり、隣り合った座席はあいておらず、空席は全部で4つだけでした。

f:id:ho8810:20180903182354j:plain
※JR東日本ホームページより転載

一番近い席で、2号車の通路側の2席があいていたのですが、2列以上離れていたので、さすがに近いとはいえ会話したりは無理そうですね…。

他の空席を聞いてみると、1A(リクライニングシートの1人席)と、1号車のBOXシートの4席のうちの1席があいていました。

BOXシートなんて、絶対3人組のグループで座ってるに決まってますやん…。。。

ソコに1人だけちょこんと座るなんて、なんの罰ゲーム…(;゚ロ゚)

というワケで、1Aの座席と、2号車リクライニングシートの通路側の1席を確保しました。

隣同士ではありませんでしたが、致し方ありません…。

当日の朝に席が確保出来ただけ、よしとしましょう!

作戦会議!

f:id:ho8810:20180903200133j:plain
モーニングをいただきながら、ルノアールで作戦会議です!(笑)

小淵沢までは?

小淵沢まで、どう行くか…帰りはどうするか…?

調べてみると、

f:id:ho8810:20180903201601p:plain
※乗換案内より転載
やはり、「特急あずさ」で行くのが正攻法ですね。
新宿からおよそ2時間で到着します。

f:id:ho8810:20180903202312p:plain
普通列車で行くとだいたい3時間くらいですね。
※高尾から先の列車の本数が少ないので、乗り換え時間が最短の列車の場合。

f:id:ho8810:20180903202757p:plain
1本逃すと大変なコトになります…。

f:id:ho8810:20180903202912p:plain
高尾までは京王線を利用するルートもあります。
JRだけを乗り継ぐよりも割安です。
さすが安いぞ京王線!

HIGH RAIL 星空は名前のとおり、星空観測をするための観光列車なので、小淵沢駅の出発は18:12。
そんなに急いで行っても、小淵沢で時間を潰さなければなりません。

のんびりと普通列車を乗り継いで行こうか…とも考えたのですが、新型の特急車両に乗ってみたかったので、あずさを何本か見送って12:00発の「特急スーパーあずさ15号」に乗るコトにしました!

特急スーパーあずさ15号

f:id:ho8810:20180903204255j:plain
いざ、ホームへ向かいます!

E353系

f:id:ho8810:20180903205517j:plain
いました!
E353系です!
連結してます。

f:id:ho8810:20180903204805j:plain
カッコいい!!
けど、顔ながっ!(笑)

f:id:ho8810:20180903205646j:plain
乗車ドア。

f:id:ho8810:20180903205805j:plain
側面のデザインもカッコいいです。

f:id:ho8810:20180903210213j:plain

f:id:ho8810:20180903210302j:plain
英語表記のデザインがカッコいいです!

f:id:ho8810:20180903210544j:plain
横顔を。
向こうのホームにちょうどN'EXがやって来ました!

E257系

f:id:ho8810:20180903211246j:plain
隣のホームに遅れていたらしい東京行きのE257系特急あずさが入線して来ました。

東京発着のあずさもあるんですね。
全部新宿発着なのかと思ってました。

f:id:ho8810:20180903211946j:plain
一部の「あずさ」や「かいじ」もE353系で運転されているようです。
今後はさらに置き換えが進むのかもしれませんね。

乗車!

f:id:ho8810:20180903212622j:plain
さぁ、いよいよ乗車します!

f:id:ho8810:20180903212950j:plain
座席はこんな感じのリクライニングシートです。

f:id:ho8810:20180903213302j:plain
Suicaをタッチするところはありませんでしたが、グリーン車にある着席ランプらしきモノがありました。

f:id:ho8810:20180903213832j:plain
定刻通り新宿駅を出発します!

f:id:ho8810:20180903214944p:plain
都会を走っていた車窓も段々とのどかになっていき、2時間ほどで小淵沢駅に到着です。

新型車両になって揺れも少なくなったとは思いますが、ほんの少し酔いました…。
気のせいかもしれませんがσ(^◇^;)

小淵沢駅

f:id:ho8810:20180903215622j:plain
乗って来たスーパーあずさを見送ると、211系が停車していました。

途中で何度か追い抜いたり、すれ違ったりしましたが、この区間の普通列車は211系が走っていました。

f:id:ho8810:20180903215901j:plain
やって来ました、小淵沢!

f:id:ho8810:20180903220347j:plain
向かいに見えるホームがHIGH RAILの走る小海線のホームです。

f:id:ho8810:20180903220609j:plain
駅名標もHIGH RAIL仕様です。

f:id:ho8810:20180903220734j:plain

f:id:ho8810:20180903220750j:plain
改札へ向かう途中にもHIGH RAILの、のぼりが!

f:id:ho8810:20180903221135j:plain
小海線は1日10本のみ!

f:id:ho8810:20180903221617j:plain
小淵沢は山梨県北杜市にあるんですね。

小淵沢駅周辺の観光施設は?

無計画で来てしまったので、駅にあった観光案内所で近くに観光出来るところがないか聞いてみます。

60万本のひまわりが咲き誇る「明野のひまわり畑」や、「吐竜の滝」、「道の駅こぶちざわ」など、魅力的な観光名所は車がないと厳しそうです…。

「吐竜の滝」は、小海線の甲斐大泉駅もしくは清里駅からピクニックバスで行けると教えてもらいましたが、まず小海線の本数が少なくて行って帰って来れる気がしません(;゚ロ゚)

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」や「八ヶ岳リゾートアウトレット」は送迎バスが運行されているので近場ならココくらいしかない…とのコトでした。

八ヶ岳リゾートアウトレット

f:id:ho8810:20180903224048j:plain
ちょうどタイミングよくアウトレットに行く送迎バスが停まっていたので、とりあえず乗ってみました。

f:id:ho8810:20180903224251j:plain
そこそこの本数が走っています。
今見たら日付がゴールデンウィークですが…時間どおり走っていました。

f:id:ho8810:20180903224729j:plain
10分走ると「八ヶ岳リゾートアウトレット」に到着です。

八ヶ岳リゾートアウトレット


f:id:ho8810:20180903225004j:plain
バスを降りると池があり、ニジマスですかね?
おっきな魚が泳いでいました。

f:id:ho8810:20180903225107j:plain

f:id:ho8810:20180903225131j:plain
アジサイがキレイに咲いています。

心なしか空気がすんでいるように感じます。

気温は28℃。
連日35℃を超えていた都心に比べれば涼しく感じます。

八ヶ岳製麺所 えびす屋

f:id:ho8810:20180903225427j:plain
アウトレット内にはレストランもいくつかあったので、お昼にします。

f:id:ho8810:20180903230011j:plain
八ヶ岳らしいモノをと、お蕎麦屋さんにしました。


f:id:ho8810:20180903225538j:plain
やはり店内は空調がきいておらず、外のほうが涼しいのでテラス席でいただきます。

f:id:ho8810:20180903225848j:plain
とろろ ぶっかけ(とろろ芋、八ヶ岳の温卵乗せ)と舞茸の天ぷらをいただきましたが、この大自然の中で食べるシチュエーションも手伝ってか絶品でした!

f:id:ho8810:20180903230627j:plain
デザートに「八ヶ岳農場の有機卵をたっぷり使った手作り(生)プリン」をいただきました。

f:id:ho8810:20180903230815j:plain
北杜産無添加のイチオシ商品です。

お腹も満たされたら、ブラブラとお店を見て回ります。

極上生信玄餅

f:id:ho8810:20180903231026j:plain
「八ヶ岳セレクト せんのや」さんで、「極上生信玄餅」なるモノを発見!
店員さんいわく、かなりレアな商品らしいので、ついおみやげに買ってしまいました。

有名な桔梗屋さんではなく、金精軒さんという会社の商品でした。
信玄餅は金精軒さんの登録商標で、桔梗屋さんのは桔梗信玄餅っていうのが正式名なんだとか。

天然氷のかき氷 蔵元八義

f:id:ho8810:20180903231944j:plain
涼しいとはいえ、歩き回っているとジトっとして来るので、行列に並んでしまいました。

yatsu-yoshi.com


f:id:ho8810:20180903232238j:plain
珍しい「生あんず」をいただきました!
甘酸っぱくて美味い!!

並んでる人たちは、みなさんイチゴみるくを頼んでいたので、人気なのかもしれません。

清里ミルクプラント 八ヶ岳小淵沢リゾートアウトレットモール店

f:id:ho8810:20180903232655j:plain
さらに美味しそうなお店発見!

www.kiyosato-milkplant.com


f:id:ho8810:20180903233038j:plain
なんと「生信玄餅ソフト」がありました!
さっき、おみやげに買いましたが、まさかココで食べれてしまうとは…σ(^◇^;)

こんなん美味いに決まってますやん!

ジェラテリア 野の花牧場

f:id:ho8810:20180903233611j:plain
極めつけにコチラのお店へ。

ジェラテリア 野の花牧場

ジェラテリア 野の花牧場


f:id:ho8810:20180903233643j:plain
桃のジェラートをいただきました。

って食べてばっかやないかーーーい(笑)

お店も充実していて、いい感じに時間が潰せました。

f:id:ho8810:20180903234046j:plain
帰りのバスがやって来ました。

f:id:ho8810:20180903234540j:plain
17:30の送迎バスで小淵沢駅へ向かいます!

さぁ、「HIGH RAIL 星空」の時間が近づいて来ました!

次回はいよいよ「HIGH RAIL 星空」に乗車します!!
どうかお楽しみに!!

↓次回の記事はコチラから↓
www.hayato.blog





スポンサーリンク


 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ