ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

ローカル鉄道の宝庫!長野の旅③~極楽浄土が約束される?一生に一度は訪れたい「信州善光寺参り」&絶品「門前そば」・「おやき」~

スポンサーリンク

こんにちは!

前回の記事では、長野駅から長野電鉄3500系(元・営団3000系)に乗車し、権堂駅へやって来たところまでお届けしていました!

↓前回の記事はコチラから↓
www.hayato.blog


今回の記事では、長野と言えばココ!
超有名スポットを訪れる様子をお届けしたいと思います!

↓今回のお品書き…

信州善光寺

イトーヨーカドー直結の長野電鉄権堂駅で下車したら、てくてくと今回の目的地を目指します。

そう、長野に来たらココに寄らないと!
今回の目的地は、善光寺!!

アクセスは?

善光寺へのアクセスは、長野駅から路線バスに乗るのが一般的です。(約10分・150円)

バスだと本数も多く、近くまで行ってくれるので楽チンです。

www.alpico.co.jp


ただ、今回は長野電鉄に乗車したので電車でのアクセスです。

善光寺の最寄り駅は、恐らく「善光寺下駅」でGoogle先生によると徒歩13分、今回下車した「権堂駅」(徒歩18分)の1つ先の駅です。

ただ、善光寺下駅で下車すると最短ルート上で参道を通らないので、あえて権堂駅から向かうコトにしました。

まぁ、電車で善光寺に行く人はまずいないでしょう…(笑)

駅名こそ「善光寺下」ですが、この「下」は近くありませんし。。。

表参道

f:id:ho8810:20181120121314j:plain
表参道(中央通り)は、石畳になっていて、車が通ると時々ガタガタと音をならしていました。

長野駅から約2km表参道が続いていて、歩いても30分ほどです。

f:id:ho8810:20181120122846j:plain
この大門交差点周辺には、老舗のお蕎麦屋さんがたくさんあります。

門前そば 藤木庵

f:id:ho8810:20181120123932j:plain
その中でも、評判の良さそうな「門前そば 藤木庵」さんにお邪魔します!
と、行きたかったんですが、開店時間は11時…。

まだ時間があったので、表参道をブラブラします。

仲見世通りほどお店が並んでいるワケではありませんが、建物も風情があります。

f:id:ho8810:20181120132019j:plain
善光寺の入口までは、レトロな路線バス「びんずる号」が運行しています。

唐辛子の老舗「八幡屋礒五郎本店」さんで買い物をしてお店に戻ると既に並んでいる方が(;゚ロ゚)

開店までまだ30分以上ありますが、ひとまず並びます!

小雨がパラつく中、続々と列が長くなっていきます。
さすが、人気店!

f:id:ho8810:20181120133106j:plain
11時ちょうど、待ちに待った開店です!

ごくらく(十割)

f:id:ho8810:20181120133803j:plain

f:id:ho8810:20181120133904j:plain
皆さんのお目当ては、蕎麦つゆ・とろろつゆ・くるみつゆの3つの味が楽しめる「ごくらく」!

もちろん十割を注文します!

f:id:ho8810:20181120134331j:plain
どーーーん!

f:id:ho8810:20181120134407j:plain
うひょー、メチャうまっ(*´∀`)

あまりお見かけしない「くるみつゆ」が絶品でした。

コレは並んででも食べる価値ありです!

f:id:ho8810:20181120134934j:plain
大満足でした!

藤木庵

食べログ 藤木庵

善光寺参り

f:id:ho8810:20181120135523j:plain
さぁ、いよいよ善光寺参りへ!
ココから7777枚の石畳が敷き詰められているんだとか。

www.zenkoji.jp

仁王門

f:id:ho8810:20181120141043j:plain
仁王門をくぐると、

仲見世通り

f:id:ho8810:20181120142610j:plain
仲見世通りが続いていて、魅惑的なお店がいっぱい!

牛に引かれて善光寺参り

f:id:ho8810:20181120143133j:plain
「牛に引かれて善光寺参り」
案内所に牛がいました。

山門(三門)(重要文化財)

f:id:ho8810:20181120150035j:plain
山門(三門)(重要文化財)!

f:id:ho8810:20181120162838j:plain
せっかくなので、山門二階へ登楼してみました。
三堂・史料館参拝券(1,000円)を購入すると、本堂内陣(お戒壇めぐり)参拝と山門拝観、経蔵拝観がセットになっています。

f:id:ho8810:20181120163111j:plain
この日はあいにくの曇り空でしたが、高い位置から眺める参道は格別でした。

経蔵(重要文化財)

f:id:ho8810:20181120163910j:plain
経蔵(重要文化財)!

実際に内部中央にある八角の輪蔵を回すコトが出来、仏教経典を網羅した「一切経」を全て読んだことと同じ功徳が得られると言われています。

本堂(国宝)

f:id:ho8810:20181120165634j:plain
本堂(国宝)!

f:id:ho8810:20181120170725j:plain
いざ、参らん!

お参りしていると、ちょうど正午の法要が行われるところでした。

なんだか身が引き締まります!

お戒壇めぐり

続いて本堂内陣「お戒壇めぐり」へ!

ご本尊の真下にある「極楽の錠前」を探り当てられれば極楽浄土が約束されるんだとか。

薄暗い階段を降りて地下に進むと、そこは真っ暗闇。
右手を腰の位置にして、壁に沿わせて暗闇の中を手探りで進みます。

真っ暗闇で、前に人がいるのかどうかすら全く見えません。

前の人が進んだのかどうなのか分からず、ぶつかったりぶつかられたりを繰り返しながら、しばらく進むと「ガチャガチャ」と錠前をさわる音が聞こえて来ます。
なんだか、自分で探り当てた感が全くありませんが、途中で曲がり角があったり、普段なかなか出来ない貴重な体験が出来ます。

善光寺、なかなかオモシロいです。

一度はお参りするべきです!

御朱印

f:id:ho8810:20181120175127j:plain
御朱印もメチャクチャカッコいい!

たきや

f:id:ho8810:20181120173855j:plain
帰り道、仲見世通りの「たきや」さんで、

おやき

f:id:ho8810:20181120174223j:plain
手作りおやきの暖簾に惹かれて、

f:id:ho8810:20181120174341j:plain
つい、寄り道。
奥に飲食スペースがあって、お茶までいただいちゃいました。

長野といえば、おやき!

やっぱ美味いっ!!

丸八たきや

丸八たきや

バスで長野駅へ

本当はもっとゆっくりお参りしたかったのですが、この後の予定も詰まっていたので、早々に長野駅へ戻ります。

帰りはバスで!
と思ったんですが、この日は「ながの大道芸フェスティバル」が開催されるらしく、表参道が歩行者天国になっていて、路線バスは迂回運行…。

バス停がドコか分からずに、さまよっていると、目の前をバスが通過…(;゚ロ゚)

善光寺大門バス停

f:id:ho8810:20181120180357j:plain
結局、臨時バス停は見つけられず、善光寺大門バス停でバスを待ちます。

長野駅までは、およそ10分、運賃は150円。

アルピコ交通川中島バス

f:id:ho8810:20181120180812j:plain
しばらく待っていると、やって来ました!
アルピコ交通川中島バス、いすゞ車ですかね?

首都圏ではこの型式は見かけなくなりましたね、懐かしい。

f:id:ho8810:20181120181254j:plain
車内は、ザ・地方のバスって感じでした。

f:id:ho8810:20181120181714j:plain
このボタンも懐かしい!

f:id:ho8810:20181120182357j:plain
長野駅まで戻って来ました!

さて、次回は、2つ目のローカル鉄道に乗車します!

それでは、次回もどうかお楽しみに!!

↓次回の記事はコチラから↓
www.hayato.blog

 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ