ハヤトのブログ

旅行・鉄道好きが訪れた旅路をたっぷりの写真とともにお届けしています!

台湾台北旅行記①~「モンガに散る」のロケ地を訪ねて~

こんにちは!

前回は千葉ローカル鉄道の旅をお届けしましたが、今回は4月に行った台湾旅行を思い出しながらお届けします!

少し前のコトなので、うる覚えなところもあるのでご容赦ください(笑)

↓今回のお品書き…

千葉も思い立ちで出かけたけれど、台湾も急遽まとまったお休みがとれたので、旅行代理店を回って何とか予約しました(´∀`)

2泊3日の台湾台北旅行記です!

「モンガに散る」

台湾に行くのは2回目なんですが、以前観た「モンガに散る」っていう台湾映画に影響を受けたところが大きくて。

この映画、最初は男子高校生の青春模様を描いていく青春映画なのかと思わせておいて、急に極道映画になって、衝撃のラスト展開…。

賛否両論ありそうですが、大ハマりしちゃって、この映画の舞台になった艋舺(モンガ)地区を訪ねてみたいなぁーって思うようになりました!

旅行に行く前に、もう何度か見直して復習もバッチリ!(笑)

モンガに散る スペシャル・エディション【Blu-ray】 [ イーサン・ルアン ]

価格:4,162円
(2018/5/17 21:46時点)
感想(0件)

初日はこの艋舺(モンガ)周辺を中心に散策しました(≧∀≦)

羽田~松山

f:id:ho8810:20180509111451j:plain
f:id:ho8810:20180509111032j:plain
行きの飛行機は10:50羽田発のエバー航空、台北松山行き。

f:id:ho8810:20180509111541j:plain
f:id:ho8810:20180509111556j:plain
機内食。

f:id:ho8810:20180509111759j:plain
松山空港到着!
約3時間ほどのフライト!

シーザーパークホテルへ

まずはホテルに向かう!
MRT(地下鉄)の駅で悠遊カード(SuicaみたいなICカード)をゲットして、いざ台北駅へ!

f:id:ho8810:20180509112402j:plain
今回のお宿は台北駅前で地下街から直結のシーザーパークホテル!

f:id:ho8810:20180509112620j:plain
お部屋はこんな感じ(´∀`)

f:id:ho8810:20180509112934j:plain
外観やお部屋はキレイですが、裏側は結構年期を感じる風情(;゚ロ゚)

お部屋によっては台北駅の駅舎が見渡せるお部屋もあるかも?

f:id:ho8810:20180509113323j:plain
ホントに目の前が台北駅!
観光するには最高の立地(≧∀≦)

「阿宗麺線」

荷物を置いたら、まずはMRTで西門町へ!
f:id:ho8810:20180509114212j:plain

f:id:ho8810:20180509114300j:plain
結構栄えていて人がたくさん!

f:id:ho8810:20180509114402j:plain
人気の麺線で腹ごしらえ!
「阿宗麺線」というお店です。

f:id:ho8810:20180509114549j:plain
f:id:ho8810:20180509114817j:plain
パクチー苦手なので抜きにしてもらいました。

とろみのあるスープに素麺みたいな細麺が絡んで美味しい!!

お酢や辛味、ガーリックなどの調味料が置いてあるので好きにカスタマイズして味の変化も楽しめます。

座れる場所はないので、みんな店頭で立ち食いです。

f:id:ho8810:20180509115238j:plain
人は多いですが、すぐに買えます。

「西門紅楼」

f:id:ho8810:20180509115352j:plain
すぐ近くの「西門紅楼」へ。
外観工事中って書いてあるガイドブックもありましたが、終わってました(´∀`)

f:id:ho8810:20180509115603j:plain
f:id:ho8810:20180509115705j:plain
中は「16工房」という若手クリエーターのお店がたくさん。

f:id:ho8810:20180509115931j:plain
外側もレンガ造りで味があります。

「清水厳祖師廊」

少し歩いて
f:id:ho8810:20180509120140j:plain
台湾の街並みを楽しみながら徒歩で移動。

f:id:ho8810:20180509120216j:plain
あちこちにファミマとセブンがあります。

この旅一番の目的地!
「清水厳祖師廊」へ!

f:id:ho8810:20180509120546j:plain
ココは映画の中でよく出て来る聖地!!

f:id:ho8810:20180509120709j:plain
f:id:ho8810:20180509120733j:plain
中には映画に出て来るゲタ親分に似た方がいらして映画の余韻に浸りつつ(´∀`)

観光客もほとんどおらず、静かな厳かな雰囲気を堪能出来ました。

「剥皮寮」

続いてすぐ近くにある「剥皮寮」へ。
f:id:ho8810:20180509121253j:plain
f:id:ho8810:20180509121439j:plain
f:id:ho8810:20180509121507j:plain
映画が公開された後、セットや衣装が展示されていたらしいけど、その面影は一切ありませんでした…。゚(゚´Д`゚)゚。
ただ、歴史的な街並みがそのまま残されていて独特な雰囲気を醸し出していました。

「龍山寺」

台北と言えば、
f:id:ho8810:20180509150838j:plain
f:id:ho8810:20180509122602j:plain
f:id:ho8810:20180509122638j:plain
「龍山寺」!!

お詣りしてまいりました!

赤い三日月形のヤツ(名前わからず)を2つ転がしておみくじをひいていいかたずねます。

ガイドブックを見ながら見よう見まねでσ(^◇^;)

おみくじの内容を解説してくれるらしいけど、この日は日本語が話せるスタッフがいないらしく内容はわからずじまいでしたけど(;゚ロ゚)
f:id:ho8810:20180509150132j:plain
解読出来る方いましたら教えてください!!(笑)

御守りも購入して来ました!

台湾の方って信仰心が強いのか、皆さん熱心にお祈りされてました。

「艋舺夜市」

すぐ近くにある夜市へ!
「艋舺夜市」
f:id:ho8810:20180509124018j:plain
f:id:ho8810:20180509124040j:plain

まだ明るい時間でしたが、人が多く賑わっていました。

「華西街観光夜市」

f:id:ho8810:20180509124253j:plain
映画でも度々出て来た「華西街観光夜市」!
名前は違いますが「艋舺夜市」とは隣接しています。

「両喜號」

映画でモスキートが買いに行かされていたイカスープを食べました(´∀`)
f:id:ho8810:20180509124759j:plain

食べたのはガイドブックにも載ってる「両喜號」というお店です。
f:id:ho8810:20180509124901j:plain
f:id:ho8810:20180509124951j:plain
f:id:ho8810:20180509125009j:plain



パクチーのってました…(;゚ロ゚)
味も少し癖が強くて好き嫌いが別れるかもしれません。

ホントは「青山宮」や、古い建物をそのまま使っているスタバにも行ってみたかったのですが、それはまた次回!

「好、丘」

西門駅からMRTで1駅の龍山寺駅からMRTに乗って「台北101」へ!
観光しながら1駅分歩きましたが、街並みを楽しんだり見て回るところも多かったのであっという間でした。

f:id:ho8810:20180509130312j:plain
まだ明るい時間だったので、近くにある「好、丘」というお土産買うにはもってこいのセレクトショップへ。

ココ、台湾茶やドライフルーツなど少しこじゃれた商品がたくさん!

一味違ったお土産をゲットするにはいいかも。

「マンゴーチャチャ」(閉店?)

少し歩きますが、ガイドブックに載っていて食べたいっ!!!と思っていた、キンモクセイジャムと黒糖がかかったかき氷が食べられる「マンゴーチャチャ」へ向かいます。

しかーし、ガイドブックの地図といくらにらめっこしても、あるはずの場所に、ない…。。。

ない!!!!

なんで???

うーーーん…それらしき空き物件があったので、閉店しちゃったのかな…。。。

ショック。゚(゚´Д`゚)゚。

結構歩いて来たのになぁ。。。

「台北101」

気を取り直して、「台北101」へ!

f:id:ho8810:20180509132135j:plain
いい感じに暗くなって来ました!

f:id:ho8810:20180509132544j:plain

せっかくだから展望台にのぼります!

!!!!
なんとエレベーターの近くに「マンゴーチャチャ」が(≧∀≦)
f:id:ho8810:20180509132713j:plain

夜景見終わってから寄りましょう!

f:id:ho8810:20180509132834j:plain
f:id:ho8810:20180509133007j:plain
いやぁ、キレイでした!(´∀`)

一部分だけですが、屋外にも出て夜景も観れます。

f:id:ho8810:20180509133203j:plain
揺れに耐えるようにビルの中にこんなモノがあるそうです。

「マンゴーチャチャ」

夜景を堪能したあとは…

f:id:ho8810:20180509133423j:plain
かき氷!!(≧∀≦)

残念ながら、ガイドブックに載っていたかき氷はなくて、マンゴーしかありませんでした…。

しかし、ふわっふわのマンゴー氷、うまっ(´∀`)

ガイドブックにあった通り、席には塩が置いてあったので、一振り。
コレがまた美味い!!
スイカに塩が好きな人にはオススメです!

台北101の展望台のチケットを買った時に貰えるクーポンで割引が受けられます!

「士林夜市」

いやぁ、歩いて暑くなった身体もクールダウン!したところで続いては…

f:id:ho8810:20180509134113j:plain
「士林夜市」!!

「台北101」からはMRT1本で行けるのですが、時間短縮の為タクシーで移動!
車内から途中に「圓山大飯店(グランドホテル)」が近くに見えました。
映画の中でも川沿いの土手で話してるシーンで遠くに見えていたり、特徴のある建物で、ぜひ泊まってみたいですね。

f:id:ho8810:20180509134722j:plain
夜市の近くには「慈誠宮」というお寺もあります。

王道の地下街「美食区」エリアへ。

適当なお店に入って舌鼓を(´∀`)

f:id:ho8810:20180509135107j:plain
f:id:ho8810:20180509135224j:plain
あっつあつの牛肉麺!

f:id:ho8810:20180509135336j:plain
小籠包!

f:id:ho8810:20180509135440j:plain
空芯菜の肉炒め!!

f:id:ho8810:20180509135835j:plain
店員さんがやたらと薦めて来たエビ!!

このエビがマジで美味い!!!
大当たりでした(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180509141844j:plain
f:id:ho8810:20180509140004j:plain
ぷりっぷりで美味しくて、あっという間に平らげました(笑)

f:id:ho8810:20180509140111j:plain
f:id:ho8810:20180509140157j:plain
メニューと店内の様子。
エビ以外はいたって普通のお味でした。

f:id:ho8810:20180509140304j:plain
烏龍茶が美味かった!
普通にコンビニとかでも売ってて、ちょこちょこ買って飲みました(´∀`)

f:id:ho8810:20180509140417j:plain
エビが泳いでました。

屋台でエビ釣りとかもやってて釣ったら焼いて食べれるみたいでしたが、このエビって何エビなんでしょね?
普通に美味しかったからいいんですが。

f:id:ho8810:20180509140714j:plain
ブラブラ歩いていて、美味しそうなかき氷屋さんがあったので、ふらっと立ち寄っちゃいました!

f:id:ho8810:20180509141945j:plain
店内にはものすごく懐かしいモノも(笑)

f:id:ho8810:20180509140828j:plain
f:id:ho8810:20180509140917j:plain
イチゴのかき氷をいただきましたが、練乳?ミルクっぽいふわふわの氷にイチゴがたっぷりで非常に美味でした(≧∀≦)

f:id:ho8810:20180509141217j:plain
続いてソーセージ的なヤツを。

f:id:ho8810:20180509141322j:plain
f:id:ho8810:20180509141352j:plain
フランクフルト的なソーセージをイメージして食べると面食らいます(笑)
独特な甘みのある味付けで、台湾っぽさ全開です。

最後は人気のチェーン店でタピオカミルクティーを。
f:id:ho8810:20180509142143j:plain
f:id:ho8810:20180509142303j:plain
f:id:ho8810:20180509142335j:plain
ワンピースとコラボしてました。

甘さや温度を自分の好みで好きに選べました。

タピオカも黒糖の風味がして、とても美味(´∀`)

雑貨や衣料品などもたくさんあって、食事だけではなく、楽しめました(≧∀≦)

さて、お腹もいっぱいになったので台北駅に戻ります。

MRTには士林駅もありますが、夜市の最寄り駅は剣潭駅です。

f:id:ho8810:20180509142718j:plain
駅の近くに何かボールが突き刺さったようなビルが建設中でした。

「足満足養生會館」

帰りはMRTで台北駅へ。

台湾の地下鉄は日本のメトロに比べて本数が多く、待たなくてもすぐに来るイメージですが、さすがに夜遅くなると本数も少なくなってました。

そのままホテルに帰るのももったいないので、駅近にあるマッサージ店に。

ホテルからも歩いてすぐの「足満足養生會館」へ。

疲れた足を少しだけマッサージしてもらうつもりで行ったのに、日本語の達者なオーナーさんにオススメされて、足裏+全身のコースにしました。

強引に言いくるめられた感もありますが(笑)

台湾初日は半日ほどの時間しかなかったけど、じゅうぶん過ぎるほど、台湾を堪能しきって、深夜1時過ぎに就寝しました(o_ _)

いやぁ、遊んだ遊んだ(´∀`)

続きは台湾旅行記②で!
2日目は台湾のローカル線「平溪線」で行く、十分と九份の旅です!!
どうぞお楽しみに(´∀`)



 
  • お問い合わせ

  • ブログランキング参加中
    にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
    にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 その他趣味ブログへ